FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/08/16

またも保護

エルの命日前日…
TNR現場で見つけてしまった…

20180816151942f4a.jpeg




TNRの捕獲、1匹だけ捕まえよう…と思って現場赴いたら、捕まえられて喜んでた側で
たぶん匂いに釣られて物陰から這い出てきた、1ヶ月くらいの子猫4匹発見!!

生まれてた…間に合わなかった…


みんな猫風邪がひどい…
目が目ヤニで完全に塞がっていて、ちゃんと見えていないようでした。
そして明らかに衰弱気味でした。
なので、あまりその場から動かず、簡単に捕まってしまいました。




シュシュポワもいるのに、何をやってるのか…と自分でも無謀さにうんざり…
もしどうしても保護したい子がいたとしても、枠はあと1匹のつもりでした。


でも衰弱してて、このまま置いてても確実に死ぬ。
もし生き残れたとしてもそこからまた増えるだけ…。
たぶん失明も免れないでしょう…。

今までの子猫達もこうして衰弱死していったのかな…と思わされます。。


結局、後で捕まらずにヤキモキするより、と連れて帰ってしまいました。



猫風邪が酷すぎて目が腫れ、それぞれ片目両目が塞がっています(ToT)(ToT)(ToT)


チャトラと同じ柄の子もいます。

みんな状態悪いです。
捕まったのもそのせい。


神さま、それにしても具合が悪い子を4匹も、なんて正直勘弁して欲しかったよ(ToT)(ToT)(ToT)
号泣だよ。。


↓目を拭いてかろうじて開いたところ。

20180816152011c22.jpeg



でも病院に行ったら、獣医から見ても目の症状は「ヤバイ」レベルだそうでした。
みんなこのままだったら失明一歩手前だったらしい。。

一番小さくてガリガリの、キジ白ちゃんの片目は、目の組織が出てしまっています。
もう潰れているようです…。
泣けてきます…。

2018081615202720c.jpeg



一番衰弱していましたが、食欲は大丈夫そう。
きっと目が痛くて見えなくて、ご飯もちゃんと食べられなかったんだね…

2018081615203917c.jpeg



キジトラちゃんは眼球こそありますが、目が見えてるかどうか分かりません。


2018081615204901e.jpeg


食も細くてほかの子は食べるウェットも全然食べないので、慌てて夜中スーパーに走りミルクと離乳食を買ってきました。
今度はようやく自分で食べてくれ、ホッ…


みんな小さな可愛い子猫なのに、こんな状態可哀想すぎる。
悲しい。悔しい。


後の事を考えず、無責任に餌やりだけしてケアは全くしてやらず、猫を増やすだけ増やした環境で生まれた子猫は大体こうなるということです。
今まで何度も目の当たりにしましたが、
この子達を見てるとよく分かりますね。。



なぜこの状態で何もしないの??
なぜ平気なの??
本当に泣けてくる。


自分が置き餌しまくってるから、猫がどんどん集まって増えるのに、
通りすがりの他人が見かねて「お金出して避妊手術するから」と持ち出せば喜んだくせに、
では捕獲器で、と言った途端に態度豹変、猛烈に拒否して聞く耳持たず。
「危なく無いです、目立ちませんから」と必死に訴えました。でも駄目でした。
自分では捕まえられないし、と言っていたのに、ではどうやって捕まえろと…


後日交渉に赴いてくれた人もお手上げし。
保健所の職員さんやボランティア団体の方、相談した人みんなして首傾げます。
なぜ手術はして欲しいのに、そこまで捕獲器を目の敵にするの?って。


ああ、他でもないエサを置いてる場所で捕獲させてもらえれば、もっと早く沢山の子に手術ができただろうに。

おかげでTNRも難航し、その間にこうしてまた状態の悪い子が出てきてしまった。

頼まれてもないし、私が勝手に見かねてしている、と言われればそれまでです。
でもここはあまりにも…


人に近づかない野良猫を安全に捕まえ、安全に病院で処置するには捕獲器しかありません。
これは、猫に関わる個人団体、保護機関、役所、病院、みんな一致してる常識です。


この子達の状態はかわいそうではないのか?
事故や風邪、栄養失調で子猫が亡くなってばかりなのに、それはかわいそうではないのか?
自分が毎日ご飯やってる場所の子達でしょう?
やっぱり私にはその神経がまったく分からない。

そして身体中大量のノミだらけ。。
状態が悪い子ほど沢山付いてる気がします。。


毎日ご飯もらってる場所にしては、あり得ない子猫の状態…

過酷な生活の野良達に、せめてご飯をという気持ちは分かる。
誰かがあげたご飯で食いつなぐ子も沢山いるのも事実。
だから餌やる事自体の否定はできません。
でもこの状態を放置はあまりにもひどいし、無責任過ぎる。
逆に猫が不幸になる!!


特に、置きエサというやり方は最悪です。
エサ置きっぱなしだから、色んな所から猫がやってきて増えるし、それで弱い子は食べられなくなる。
ずっと置きっぱなしだから匂いもしてくるし、虫も湧く…
それに目立つ。
猫が嫌いな人、迷惑してる人から猫が余計に嫌われる。
衛生環境が悪い現場です。


シュシュポワも数少ない生き残りです。
シュシュポワも例に漏れず猫風邪もあったし、ノミはひどく、ふたりとも骨が浮いてるくらいガリガリでしたが、それでも生き残っただけですごい事です。
この4匹の子猫は特にひどいです。


何とかこれ以上悪くならないように目薬投薬頑張りたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。