FC2ブログ
2018/10/01

里親募集開始します!

ブログの写真アップはなぜこんなに面倒なのか?
今は更新はもっぱらツイッターばかりなので、そちらをご覧いただければ嬉しいです!
アカウント持っていない方でも閲覧できますよ。
http://twitter.com/chatmi6
こちらでは載せられない動画や、リアルタイムの写真も沢山あります!

更新していない間…
あんちゃんの事も、5キティズの事も、ツイッターには都度書いていましたが…
5キティズに残ってた猫風邪が悪化し、ルミエル、ルイが1週間以上入院…
ご飯が食べられず痩せてしまい、一時は本当に心配しましたが、今では嘘のように元気いっぱい
走り回りやんちゃし放題です!

他の子達も投薬や強制給餌など頑張ってくれ、みんにゃほとんど全快です!
もう大丈夫だよね(´;ω;`)

あんちゃんの事もあって、
やっぱり保護猫は早く幸せにならなければ…。
この子達は元気で幸せにならなければ…。
そう思いました。

風邪がひどくなったのは、さあ、募集開始しよう!と思った直前の事だったので、
想定外に遅くなってしまいましたが、ようやく!募集開始です!

とりあえず先にほぼ全快の茶トラ組から♪
ブログトップ記事に里親募集ページをリンクしましたので、気になる方はご確認下さい♪

ルミエルとルイもすぐに続きますよー!

今回、里親募集写真の神と思ってる方に、5キティズの写真をレタッチいただきました!
最近撮った写真など、レタッチお願いしていないものも混ざってますが、
レタッチのおかげで、とんでもなく実物の魅力が伝わってくるキラキラした写真で☆☆☆
未来の本当のご家族の目に留まればいいなあ~~!!

ウィリアム☆
20180930231717ada.jpeg

ロッテ☆
20180930231614ffa.jpeg

メグ☆
20180930231840784.jpeg


…毎回そうですが、募集かけるだけでも本当に緊張なんです。
お心ある方に目を留めてもらえるだろうか、応募してもらえるだろうか、
応募してもらえたとして、一時の感情ではなく、「一生幸せ」でないと意味がないので。
二十数年生きる命を本当に一生大切に、幸せにしてもらえるご縁だろうか。。。と。

物言えぬ大切な宝物の命や猫生を、人間の選択で左右する事になります。
それはもう、プレッシャーきついです。
見極めの難しさ、手放す辛さ、心配…。正直やりたくない…、なんて思ってしまうのも本心です。

小さい子猫は特に、身体もまだまだ弱く、体調も変化しやすいです。
小さければ小さいほど人気があるのも事実ですが、猫と暮らすのが初めての人、留守番がある程度ある人には特に、
本当であれば成猫5、6カ月以降の子を迎えるのをお勧めしたい所。
でも5キティズは今は元気で安定しつつあるし、早く本当のお家で幸せになってもらわないといけませんからねー

脱走防止へのこだわりの強さも、猫の一生の安全と幸せへの願いからです。
病気などと違って、人間の注意と工夫で防げる不幸ですから。
(脱走防止について、里親希望者さんには、前に書いた記事を一度ご確認いただきたいです。→こちら


ド緊張の中ようやく信頼できる里親さんに巡りあえて、
それでも譲渡後しばらくは、やっぱり、新しいお家には慣れたか、ご飯は、トイレは、と心配で、
でもそれが全て払拭されるのは、里子を大切にして下さっている里親さんからのご連絡です。
本当のお家で、今までよりずっと幸せそうにしてくれている姿を見て、私まで本当に幸せになります。

毎年里親さんから近況を写真とともに教えていただけますが、本当に幸せなんです。
本当の家族が見つかるまでの仮ママとはいえ、至らぬ保護主なりに、保護期間中はうちの子同然で
本当に一生懸命ケアして大切に育ててきました。
保護猫は私の宝物です。
離れてから何年たっても、それは変わりません。
その保護猫たちが本当のお家で幸せになっている姿は、私の生きる糧です。

…もちろん、生きているからこそ元気な時ばかりではありませんので、
病める時も健やかなるときも、ですから、不調なご連絡もあるかとは思いますが、
ご連絡自体が本当に有り難いのですよ。

里子を本当に大切に、安全に守って幸せにして下さっている里親さんには本当に感謝です。
保護猫が心ある方に見初められ旅立つのは、
チャトラやあんちゃんやエルのように、辛い別れではなく幸せへの一歩の為の別れです。


シュシュとポワにも、先日本当に素晴らしい里親さんが決まりました。
この方々以外には到底考えられない!と思えるくらいです。
どうしてもこのお家に迎えて欲しくて、最終的にはこちらからお願いしたくらいです!

里親さんにもお伝えしましたが、生涯の幸せと安全、を信じられるというのが、
譲渡について色々と胸の痛く話も聞き不安にもなってしまう中で、
私が可愛い愛しい子を託す里親さんに心から心から願っている事です。

今もこの先もずっと変わりない幸せを信じられる里親さんに、
私にもこの上ない安心と幸せを本当にありがとうございます、の気持ちです。


どうかどうか。
みんながいつまでも家族の元で健やかに幸せに暮らせますように。
そして5キティズにもそんな幸せがつながりますように!!!
スポンサーサイト