FC2ブログ
2020/07/06

♡♡♡里親募集中の子たち♡♡♡

※この記事をトップに固定します。最新記事は一つ下からお願いします。
現在、チャトラ家では以下の子たちの里親さんを募集しています!

♡♡♡可愛すぎる5兄妹・誰かのロイヤルべビーになれますように♡♡♡

①大きなお目目・ボブテイルのお転婆さん・シャルロッテ
IMG_0016.jpg
募集ページはこちら↓
いつでも里親募集中 http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-289660.html
ペットのおうち https://www.pet-home.jp/cats/osaka/pn230773/


②垂れ目の元気ガール・マーガレット
IMG_0024.jpg
募集ページはこちら↓
いつでも里親募集中 http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-289661.html
ペットのおうち https://www.pet-home.jp/cats/osaka/pn230762/


③天使の愛らしさ♡ルミエル
201810251145074bb.jpeg
募集ページはこちら↓
いつでも里親募集中 http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-290365.html
ペットのおうち https://www.pet-home.jp/cats/osaka/pn233713/



④ハンサムなやんちゃボーイ・ウィリアム
IMG_0027.jpg
募集ページはこちら↓
いつでも里親募集中 http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-289659.html
ペットのおうち https://www.pet-home.jp/cats/osaka/pn230757/



⑤麗しのふわふわ美少年♡ルイ
201810251951592cf.jpeg




♡幸せになった子たち♡
ふわふわ半長毛・天真爛漫甘えん坊・シュシュ
IMG_8772B.png


見るほどハマる個性!水玉白キジ・ポワ
IMG_8748.jpg


ミニョン、とても優しい里親さんが決定しました!
美ゴージャス&艶やか!ほわほわ長毛サビ・ミニョン
IMG_8935.jpg
スポンサーサイト
2018/10/01

里親募集開始します!

ブログの写真アップはなぜこんなに面倒なのか?
今は更新はもっぱらツイッターばかりなので、そちらをご覧いただければ嬉しいです!
アカウント持っていない方でも閲覧できますよ。
http://twitter.com/chatmi6
こちらでは載せられない動画や、リアルタイムの写真も沢山あります!

更新していない間…
あんちゃんの事も、5キティズの事も、ツイッターには都度書いていましたが…
5キティズに残ってた猫風邪が悪化し、ルミエル、ルイが1週間以上入院…
ご飯が食べられず痩せてしまい、一時は本当に心配しましたが、今では嘘のように元気いっぱい
走り回りやんちゃし放題です!

他の子達も投薬や強制給餌など頑張ってくれ、みんにゃほとんど全快です!
もう大丈夫だよね(´;ω;`)

あんちゃんの事もあって、
やっぱり保護猫は早く幸せにならなければ…。
この子達は元気で幸せにならなければ…。
そう思いました。

風邪がひどくなったのは、さあ、募集開始しよう!と思った直前の事だったので、
想定外に遅くなってしまいましたが、ようやく!募集開始です!

とりあえず先にほぼ全快の茶トラ組から♪
ブログトップ記事に里親募集ページをリンクしましたので、気になる方はご確認下さい♪

ルミエルとルイもすぐに続きますよー!

今回、里親募集写真の神と思ってる方に、5キティズの写真をレタッチいただきました!
最近撮った写真など、レタッチお願いしていないものも混ざってますが、
レタッチのおかげで、とんでもなく実物の魅力が伝わってくるキラキラした写真で☆☆☆
未来の本当のご家族の目に留まればいいなあ~~!!

ウィリアム☆
20180930231717ada.jpeg

ロッテ☆
20180930231614ffa.jpeg

メグ☆
20180930231840784.jpeg


…毎回そうですが、募集かけるだけでも本当に緊張なんです。
お心ある方に目を留めてもらえるだろうか、応募してもらえるだろうか、
応募してもらえたとして、一時の感情ではなく、「一生幸せ」でないと意味がないので。
二十数年生きる命を本当に一生大切に、幸せにしてもらえるご縁だろうか。。。と。

物言えぬ大切な宝物の命や猫生を、人間の選択で左右する事になります。
それはもう、プレッシャーきついです。
見極めの難しさ、手放す辛さ、心配…。正直やりたくない…、なんて思ってしまうのも本心です。

小さい子猫は特に、身体もまだまだ弱く、体調も変化しやすいです。
小さければ小さいほど人気があるのも事実ですが、猫と暮らすのが初めての人、留守番がある程度ある人には特に、
本当であれば成猫5、6カ月以降の子を迎えるのをお勧めしたい所。
でも5キティズは今は元気で安定しつつあるし、早く本当のお家で幸せになってもらわないといけませんからねー

脱走防止へのこだわりの強さも、猫の一生の安全と幸せへの願いからです。
病気などと違って、人間の注意と工夫で防げる不幸ですから。
(脱走防止について、里親希望者さんには、前に書いた記事を一度ご確認いただきたいです。→こちら


ド緊張の中ようやく信頼できる里親さんに巡りあえて、
それでも譲渡後しばらくは、やっぱり、新しいお家には慣れたか、ご飯は、トイレは、と心配で、
でもそれが全て払拭されるのは、里子を大切にして下さっている里親さんからのご連絡です。
本当のお家で、今までよりずっと幸せそうにしてくれている姿を見て、私まで本当に幸せになります。

毎年里親さんから近況を写真とともに教えていただけますが、本当に幸せなんです。
本当の家族が見つかるまでの仮ママとはいえ、至らぬ保護主なりに、保護期間中はうちの子同然で
本当に一生懸命ケアして大切に育ててきました。
保護猫は私の宝物です。
離れてから何年たっても、それは変わりません。
その保護猫たちが本当のお家で幸せになっている姿は、私の生きる糧です。

…もちろん、生きているからこそ元気な時ばかりではありませんので、
病める時も健やかなるときも、ですから、不調なご連絡もあるかとは思いますが、
ご連絡自体が本当に有り難いのですよ。

里子を本当に大切に、安全に守って幸せにして下さっている里親さんには本当に感謝です。
保護猫が心ある方に見初められ旅立つのは、
チャトラやあんちゃんやエルのように、辛い別れではなく幸せへの一歩の為の別れです。


シュシュとポワにも、先日本当に素晴らしい里親さんが決まりました。
この方々以外には到底考えられない!と思えるくらいです。
どうしてもこのお家に迎えて欲しくて、最終的にはこちらからお願いしたくらいです!

里親さんにもお伝えしましたが、生涯の幸せと安全、を信じられるというのが、
譲渡について色々と胸の痛く話も聞き不安にもなってしまう中で、
私が可愛い愛しい子を託す里親さんに心から心から願っている事です。

今もこの先もずっと変わりない幸せを信じられる里親さんに、
私にもこの上ない安心と幸せを本当にありがとうございます、の気持ちです。


どうかどうか。
みんながいつまでも家族の元で健やかに幸せに暮らせますように。
そして5キティズにもそんな幸せがつながりますように!!!
2018/09/30

あんちゃんの事

色々…本当に色々あり遅くなりましたが、5キティズの里親募集開始します!
心身ともにかなり疲れてしまいましたが、やはり保護猫は早く幸せにならないと、と強く思いましたので。

その前に、ブログでもあんちゃんの事に触れておきたいです。(ツイッター記事の編集になります)



ツイッターでは都度報告していましたが、
お外でガリガリのヨボヨボだった所を保護した私のかけがえのない子、あんちゃんが9/21早朝、お空に旅立ちました。

おそらくガンからの急性腎不全でした。

resized_16.jpg


苦しい息に耐え、何度も自分でトイレに行ったりと、最後まで頑張って頑張りぬきました。
本当に偉かったです。

回復も期待しつつ、本当に駄目なら家で看取りたかった私の願いを叶えてくれました。
最後は胸の中で見送る事ができました。

私は本当にあんちゃんに時間を取ってやれず寂しい思いをさせた駄目な母親なのに、あんちゃんは本当に優しくて、私の願いを叶えてくれました。

行く場所は温かくてお腹いっぱい食べられて、何よりあんちゃんの大好きな人間がいて、あんちゃんを目一杯撫でて可愛がってくれたらいいな。

resized_17.jpg


人間があなたに酷い事をしたかも知れないのに、人間をここまで好きでいてくれてありがとう。



昔、外猫を全頭避妊手術した場所に、ある日突然現れたあんちゃん。
ご飯をくれるとみるやニャーニャー鳴いて、ガリガリでヨボヨボの体で駆け寄ってきたあんちゃん。

保護して元気になってからわかったけど、とんでもなく人が大好きで、常にゴロゴロ。病院ですらゴロゴロ。
避妊手術(その時耳カットはしてなかった)と抜歯処置済みだった。

他の子はずっとその場所にいる子達で生粋の野良猫、人慣れも全くしてないのに、処置済みの身体、人や家に異常に慣れている子が突然現れたんだから、たぶん人に飼われてた可能性が高いと…

突然現れるまで、あなたはどんな風に生きてきたのかな

写真を撮り始めたのは元気になって、身体も丸くなり、脱水も随分よくなってからのもの。


resized_02.jpg

20180930213724b7c.jpeg



元気にはなったけど、まだ怯えがあってしょんぼりしてる。
ただでさえ多頭の我が家、保護されて幸せか?と悩んで悩んで、最初の頃の写真は撮れなかった。
resized_04.jpg

撮っておけば良かった。
それ見たらたぶん飼われてた子が外に出されたらどんな悲惨な状態になるか、分かったはず

こんなに人が大好きで良い子なのに、シニアでエイズキャリアで外猫になり、あんなにボロボロのガリガリ、目が窪むくらいの脱水状態になるまで…

この子はどんな猫生を送ってきたんだろ
どんな気持ちでいたんだろ

エイズキャリアでもちゃんと家の中で大事にされてたら、絶対にこんな色々起こらなかったと思います。
(念のため。
エイズウィルスは、野良猫の縄張り争いの血を見るような激しい喧嘩でもしなければ移らないと言われていますし、あんちゃんには保護時から歯がありません。
それでも我が家ではあんちゃん部屋にいてもらい、他の子には接触はもちろん、食器トイレ、あらゆる物の共有はしませんでした。保護猫が来てからは更に気をつけていました。)


元気になったので里親さん募集したけど見つからず、その内症状が色々出てきて、でもまた問題がなくなったら、この子の全てを受け入れてくれる里親さんを見つけようと諦めきれず。
うちではあまりにも、こんなに人が大好きな子に申し訳ないので…

あんちゃんを本当に幸せにできていないのに、って、もう当面保護はしないと決めてたのもそのせい。


そこから急激に甘えん坊のべったりさんに変わった様子。
20180930204057e9c.jpeg

resized_11.jpg

resized_12.jpg

resized_14.jpg

resized_10.jpg

201809302041431ac.jpeg


あー…可愛かったなあ。。。

こんなにこんなに人が大好きなべったりさんだったと分かり、我が家でますます申し訳なくなった。
保護したのが私じゃなかったらもっと幸せになってたろうに、と思う。
でも私しか保護しようとしなかったんだよね…。

シニアであの状態で外にいたから、何が見つかってもおかしくないと覚悟はしてた。
実際すぐに看取ることになるって思ってたし…。
でもすごく元気に復活して、こんなに人と一緒にいたがる子だし、
壁で爪とぎやトイレの粗相も全くしないお利口さん。まさに家猫になるために生まれてきたような子。
あんちゃんの全てを受け入れてくれる家族を見つけてあげたかったな…

あんちゃんはうちの大事な子だよ。
遅くなってほんとにごめんなさい。
resized_15.jpg


無理して欲しくない。楽でいて欲しい。
反面、もう一回、元気になって、甘えて、べったりくっついて欲しい。
あんちゃんの止まらないゴロゴロが聞きたい
…ってぐるぐるしながら、お世話してました。


亡くなる2日前からあんちゃん部屋で寝るようにしていて、
しんどいあんちゃんは元のように私にべったりしなくなってしまったけど、
耳も悪いから聞こえてるか分からないけど、届けばいいと思って、
あんちゃん偉いね、可愛いね、私の大事な子だよ、あなたは必要なんだよ、大好きよ
って撫でながら繰り返しました。

亡くなる前の晩はベッドでおもらししてしまうようになって、もうトイレにも行けない?と思ったけど、
そのすぐ後に部屋に入るとトイレの側に久しぶりのウンPが落ちてて嬉しかったです。
自分で行って、
しかも、トイレに入る直前でお漏らしが続いてたからシート周りに敷いてて、そこにしてました。
なんて偉いんだろう!ありがとう。ってなでなでしました。

最後の最後までお利口で、人間の気持ちが良く分かる良い子でした。
あんちゃん、ありがとうね。
もっと一緒にいてあげられなくて本当にごめんね。
助けてあげられなくてごめんね。
でもあなたが大事です。可愛いです。大好きです。

人と暮らしていた事がありそうなあんちゃん。
どんな猫生だったかな。
優しくされた事はあったかな。
どんな名前で呼ばれていたのかな。
あちらでもどうか誰か撫でてくれて可愛がってくれる人間がいますように。

20180930221904e88.jpeg


大好きだった部屋で好物で囲み、お空に登る時には、一緒に寝て直前まで着ていた部屋着を一緒に入れました。
おもちゃや他の猫に興味なく、ただただ人間の手が温もりが好きだったあんちゃんですから…

久しぶりの青空で、あんちゃんが昇り始めてどんどん澄んでいく空が印象深かったです。

あんちゃんの身体をとことん蝕んだ厳しすぎた外生活、我が家でも十分な家猫さんの生活を送らせてあげられず…
それでもいつもご機嫌でゴロゴロ言って明るかったあんちゃんらしい旅立ちだなあ…と思いました。

お空に向かってあんちゃんの名前を呼び続けました。

あんちゃんは本当にすごくて、最後までちゃんとトイレに歩いていき、気持ち良い場所を探して苦しい息を耐え、早朝、最後にトイレに歩いていく時に倒れ、それから最後の瞬間が来ました。

息はそれまでずっと苦しかったろうけど、最後はネットで調べてて私が怖がったほどには、苦しまなかったように見えました。
その姿、旅立つ時間、最後の最後まで頑張りながらも私への思いやりに溢れたあんちゃんらしい旅立ちだったような…

私も最後の一息までは泣かず、あんちゃんありがとうありがとう、可愛いよ、偉いよ、あなたが大事だよ、大好きだよ、と繰り返し伝える事ができました。
チャトラの時にはできなくて、絶対してあげたかった事です。

あんちゃんも私に見送られたかったのかな。。
私の願いを叶えてくれてありがとう…

どんな猫生だったかな。
優しくしてくれた人はいたのかな。
どんな名前で呼ばれていたのかな。

あんちゃんは本当に素晴らしい子でした。
何人もの方がそう言ってくださったように、あんちゃんはお空で、また来世で、幸せになれるような気しかしません。

あんちゃんに、ありがとうでいっぱいです。

見送りの準備中には、あんちゃん部屋に入った途端、感情が爆発して困りました。
どっか冷静な自分もいるけど、違うみたい
あんちゃん部屋に入ったら駆け寄ってくるあんちゃんがいない。どこ見渡してもいない

今回は覚悟して見送りもできたけどやっぱりまだ信じられない
少し前まで元気で検査も特には言われなかったのに何これ??って。
どうしようか…と思いました。

使ってた物や薬を片付け部屋を掃除した時も、
あー…ここにいたなあ、あー…頑張ってたなあ、と涙涙涙…

つい金曜の朝までべったり一緒にいて、短いけど濃ゆい時間を過ごしたはずの部屋なのに、なぜか眼前に浮かぶのは
金曜朝までの寝てるあんちゃんじゃなくて、ゴロニャンと鳴いて駆け寄ってきて私を見つめるあんちゃんでした。

まだまだ、ぐわっと感情が膨れて参る時がありそうだけど、あんちゃんはいつでもゴロゴロご機嫌に見つめてくれてたもんね。

あんちゃん…大好きですよ。
言い足りない、ありがとう。
ツイッターなどで応援したり、一緒に悲しんでくださった方もいて、その方々にも本当にありがとうを。

人間が大好きなあんちゃんでしたから、ゴロゴロとご機嫌に喜ぶ姿が目に浮かぶようです。

次回更新は5キティズのことを。
20180930220641f58.jpeg
2018/08/29

ツイッターアップ写真まとめ☆

ツイッター、やっぱり動画や写真をどんどんアップできるのでやりやすいです!
保護猫たちの日々の様子を載せていくので、可愛いのも、楽しいのも、調子崩して病院行った様子め。
見てくださってる方、特に未来のご家族が、一緒にこの子達を育ててるみたいに感じていただけるんじゃないかな!と期待。
毎日結構アップしてますよ〜!


ツイッターがやりやすいのでブログが疎かになるのは否めない…(~_~;)
ここぞ、という記事はやはりブログで、
日々の様子の動画や写真はツイッターに載せていきますので、
そちらの方も見ていただけたら嬉しいです!

ツイッター
https://twitter.com/chatmi6


ツイッターにも載せた、最近の写真から抜粋♡


今日もにゃかよし盛り盛りコンビです♪

20180829000001922.jpeg


シュシュin洗濯カゴ(笑)

201808290000027c3.jpeg



後でふと見たら、ポワも一緒に入ってた。

20180829000506d15.jpeg



可愛い〜♡


このふたりは本当に同じ行動が多いです。

こないだも、ふと寝室のダストボックス(空)を見てみたら

20180829000008711.jpeg



ポワがinしてた(笑)


「何してんの〜」と見にくるシュシュ。

2018082900000559e.jpeg



ポワにはちょうど良いハウスだね♪

20180829000006c9d.jpeg




その後、ポワが出て行ったら今度はシュシュがinしてるし(笑)

20180829000011c49.jpeg



もう、この子達は〜〜〜(о´∀`о)

20180829000009ea9.jpeg



やっぱりふたりで一緒にいて欲しいんだなあ。



ところで、シュシュは成長するごとに毛並みのふわふわ具合が増していきます…!
私が寝転んでると必ずゴロゴロ言いながら上に飛び乗ってきてくれるのですが(萌)、
ホワホワでたまりません!!

シッポは特にふさふさなので、スリスリされると顔にファッサファッサ当たって、いつまでもやってほしいほど気持ちいいです♡

20180829001159eda.jpeg



201808290012062f2.jpeg



すごいでしょー、このシッポ♡


☆☆5キティズ

先日病院に行って、お目目も体調も本当に良くなりました!
先生にもビックリされるくらい綺麗ですよ!

ツイッターにはリアルタイムで報告してますが、
かと思ったらキジトラちゃんと茶白ボブテイルちゃんが原因不明のアレルギーで顔が腫れたりして心配しましたが、
注射と薬ですぐに治りました!


おそらくですが、前日から飲ませた、病院で出された消化を良くする酵素が合わなかったのかなあ、と。
ご飯アレルギーだったらどうしよう、とドキドキしましたが、そのタイミングで新しく始めたのって酵素だし、それをストップしてみたら出なくなったので…
酵素でもアレルギー出るのかなあ。
引き続き様子を見ていきますが、一過性で間違いないかな。

本当に元気いっぱい!よく遊びよく甘え、よく食べています!


↓保護から5日目くらいの
201808290039454bf.jpeg
2018082900394438b.jpeg
20180829003505fd5.jpeg
20180829003946c8d.jpeg
20180829003503f42.jpeg
20180829003458ed7.jpeg
201808290035006fc.jpeg
201808290035012b3.jpeg



本当に元気になってくれました(涙)
初めは衰弱して死ぬんじゃないかと思いましたしね。
キジ白ちゃんの片目は間に合いませんでしたが、それも綺麗に膜が張って保護されていますし、
みんな失明一歩手前と宣告された所からビックリするくらいの回復を見せてくれました。
本当に素晴らしい(T_T)


弱って汚れて、両目がふさがるくらい結膜炎がひどかったのに比べて、今の可愛いさ元気さったら!

この生命力の尊さもまた、この子達の魅力になるんではないかな。
本当にみんな良く頑張ったね!!!

今はただの可愛い可愛すぎる子猫達です♡
続きはまたツイッターを見に来ていただけたら嬉しいです!

20180829004629edd.jpeg
20180829004630f2f.jpeg
20180829004824f89.jpeg
2018082900482412c.jpeg
201808290048260a7.jpeg
20180829004827219.jpeg
20180829004829cda.jpeg
20180829004830eca.jpeg
201808290048323ba.jpeg
20180829004833684.jpeg
20180829004835225.jpeg
2018082900485401a.jpeg
20180829004855843.jpeg

2018/08/22

ツイッター始めました!&5キティズ、元気に♪

保護した5キティズのお世話とTNRで時間が足りなく、ブログになかなか手をつけられず(T . T)

あと、ブログにどうやっても動画をアップできません;

里親希望者さんには、ぜひリアルタイムで写真を見ていただきたい!!
実際に動いているかわいい保護猫たちの様子を動画で見ていただきたい!!

そこで、新しくツイッターを始める事にしました!

↓こちら

https://twitter.com/chatmi6

まだあまり投稿してませんが、
これからはツイッターの方が早いと思います。
ぜひみんなのリアルをご覧いただきたいです!!


☆シュシュとポワ

里親募集には写真が命!!
里親募集写真の神と思ってる方に、アドバイスと、試し撮りしたポワの写真を美しくリタッチした写真をいただきましたー!


20180822202903274.jpeg



美しい写真に!
ポワのべっぴんさんぶりが際立つ〜♡♡♡

5キティズも頑張って綺麗な写真撮らないとね!

20180822224144d5d.jpeg



シュシュはかわいすぎます♡

201808222030470df.jpeg



身体に登ってきて、抱きついてきます(T . T)
きゅんきゅんしちゃうー!

20180822203139126.jpeg


20180822203155cd6.jpeg



シュシュとポワ、まだまだこれからも一緒にいられるご縁を探し中です!

2018082220324587c.jpeg





☆5キティズ、
あれから見違えるように元気になりました!!(;_;)

先生からも再診の時、「みんな目がすごくよくなってるじゃない!」と褒めていただきました♪
特にキジトラちゃんは、「この子ってあの膿溜まってた子?あれ??」とカルテを確認されるくらい。
睡眠削って必死に頑張りましたもの!

最初、目やにで完全に閉じた瞼の中で、膿が溜まって診察の時噴き出すくらいだったんですよ。
そのくらい、猫風邪をこじらせると怖いのです。


目も開いて、
うずくまっていたのがしっかり立ち、
今では兄弟同士とっても元気よくじゃれ合い、走り回っています!

20180822231327f1f.jpeg


動きも遅くトロトロとしていたのが、今はすばしっこくて、投薬するのが大変なほど。
とってもとっても嬉しい悲鳴です( ;∀;)

20180822231343cd4.png



これが子猫の本来の姿ですよね。゚(゚´ω`゚)゚。



片目が潰れてしまい、一番小さくて痩せて衰弱して動かなかったキジ白ちゃんの回復っぷりは特にすごいです!


↓私の足にじゃれているところ。

20180822231641f69.png



とてもよく動きます♪
やんちゃやんちゃ!
自由に動けるのが嬉しいんでしょうか。


20180822231958fc8.jpeg



片目は可哀想な事になってしまいましたが、
本にゃんは
「そんなのへっちゃらだよ!ぼく元気だよ!」と言わんばかりです♡



みんな食欲もモリモリで、夢中で食べています。
最初に比べると違いがすごい!
この子達はすごい!!!


20180822232335d7f.jpeg



最初と見比べてみて下さい。
この違い!

20180816151942f4a.jpeg

2018081615202720c.jpeg


↓今ではご飯を用意すると我先にと飛びつき、わき目もふらず
猛烈に食べてくれます!

20180822232437f8a.jpeg



この生命力、衰弱から回復し生きようとする力。
尊いです。愛しい命です。

ぜひツイッターにて動画をみてくださいね。
とっっっても可愛くて、愛しいですよー!


5キティズ、コクシジウムが出てしまったので、投薬ののち、身体についた菌を洗い流して再発しないよう、
シャンプーせよ、と指示がありました。
風邪に影響ないか気になりましたが、よく乾かして、お互いなめあいっこもして、大丈夫でした!

ケージやトイレ、食器も丸洗いと消毒!しっかり直さないとね!

シャンプーしたら、ノミの糞が大量に流れていきました…;
そして綺麗に、ふわふわに!!
キティズも人間もすっきりです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。